古物の専門家だから安心!
《宮城県公安委員会 古物商許可第221010001610号》

 
 
 


About us(私たちについて)

”ヴィクトリアンキャット アンティークス”は アンティークのケーキスタンドやトーストラック、ディナープレート、グラス類等のテーブルウェアやインテリア雑貨、洋古書等を扱うイギリスのオンラインショップです。
当店では選りすぐりの逸品を日本をはじめ世界中の皆さまにアンティークの本場イギリスから心をこめてお送りしております(送料無料)。
皆さまおひとりおひとりに素敵な出会いがありますように・・


スタッフ紹介:店長


宇梶 明美(うかじ あけみ)

美術系大学に学ぶ。
大学在学中にキュレーター(学芸員)の資格を取得※。

在学中にNTTに持ち込んだ企画が採用され、商品化。
この仕事が縁で大学卒業後は電話帳の企画デザインの仕事に携わり、その後企画会社を立ち上げる。

同時期、自宅マンションの内装をデザインしたことがきっかけでアンティークに興味を持ち、新居の家具のほとんどをアンティークで揃える。
1999年にパートナー氏の転勤に伴いイギリスへ渡り、期せずして家具たちも里帰りをすることに・・。

アンティークの本場イギリスに暮らすことにより増々古い物たちに惹かれるようになり、現在はイギリス人のパートナーとオンラインショップ“ Victorian Cat Antiques(ヴィクトリアンキャット アンティークス)”を共同で運営中。

※キュレーター(学芸員):日本の博物館法に定められた、博物館(美術館・科学館・動物園・植物園なども含む)における専門的職員および、その職に就くための国家資格。


スタッフ紹介:バイヤー


Stphen Sage(ステファン・セージ)

古書の街として世界的に有名なヘイ・オン・ワイ(ウェールズ)の最も大きな古書店で古書のコーディネーターを長年勤めた後に独立。
ヘイ・オン・ワイで自身の古書店を経営後、古書を含むアンティーク全般を扱うアンティークディーラーに転身。
現在はイギリスとウェールズでアンティークショップを運営する傍ら、ヴィクトリアンキャットの買い付けを担当。
特にイギリスのヴィクトリア時代(1837-1901年)のアンティークに造作が深い。

古書コーディネーター時代の顧客の多くは大学(図書館)や大学教授、ジャーナリストなどの為、当時の彼の仕事の軌跡を見ることは難しいが、唯一福島県にある英語教育施設「ブリティッシュ・ヒルズ」のライブラリー(図書館)は例外で一般の人も入館が可能。

古書コーディネーター時代から日本人との仕事が多かったせいか、日本人そして日本文化と日本食をこよなく愛する大の親日家でもある。


このページのトップへ戻る ホームページトップへ