古物の専門家だから安心!
《宮城県公安委員会 古物商許可第221010001610号》

 
   

アンティーク辞典 > ケーキスタンド とは



超レア!アフタヌーンティーのケーキスタンド

価格:39,800
 
一般にホールケーキが乗るくらいの大きさのケーキ皿に高さ10~15cmの脚がついているものを指している場合が多いようです。

ケーキスタンドは銀(スターリングシルバー)シルバープレート ・ピューター等の金属、陶器やガラスetc.様々な素材で作られていますが、初めて手に入れるのなら他の食器と合わせやすく値段も手ごろなガラス製のものがおすすめです。

アフタヌーンティーで使われるような2段もしくは3段のケーキスタンドは 「2 (3) TIER CAKE STAND」(2段/3段ケーキスタンド)と呼ばれ、(ホールケーキではなく)スコーンなどの焼き菓子やサンドイッチ、小さなケーキ等をサーブするのに使います。

高さがあるものはテーブルのフォーカスポイントになりオーナメントとしても優秀なので、テーブルが寂しいと感じた時は用途にこだわらず(盛る食材にこだわらず)、例えばケーキスタンドにオードブルを盛り合せたりフルーツスタンドにサラダを盛ったり等の使い方も面白いと思います。

ケーキスタンドと似た形のものにフルーツスタンドがあります。
ケーキスタンドの皿面は平らなのに対し、フルーツスタンドは皿面がスープ皿のように湾曲しているのが特徴です。



ヴィクトリアンキャット的アンティーク辞典




このページのトップへ戻る ホームページトップへ