英国 ヴィクトリアンキャット アンティークス  
古物の専門家だから安心!
《宮城県公安委員会 古物商許可第221010001610号》

 
 
 


ホームアンティーク辞典 > Boothsのリアルオールドウィロー とは


Booths社はイギリスの陶器メーカーで、1868年にTomas Booths によって Tomas Booths and Company が設立されたのが始まりです。

その後、1872年にTomas Booths and son、1876年に Tomas G. Booths、1883年にT.G. and F.Boothsと名前を変え、1891年にBooths Limited(ブース社)となりました。

現在も世界中に多くのファンがいるリアルオールドウィローの図柄は1906年に考案されたものです。
この図柄を使った上品で優美なテーブルウェアはBooths社最大のベストセラーであり、(ロイヤルドルトンに買収された後も合わせると)約100年に渡って製造され続けた超ロングセラーでもあります。
その為アンティーク市場に流通している量は決して少なくはないのですが、金彩が薄くなっているものが多く(金彩の)状態の良いものを探すのは至難の業です。

1981年にBooths社は工場を閉鎖し、リアルオールドウィローのシリーズはロイヤルドルトンによって引き継がれた為(同社が1999年まで製造)、1981年以降に製造された製品は裏印が違っています。



英国 ヴィクトリアンキャット アンティークスのおすすめ商品



奇跡の入荷♪リアルオールドウィローのティーセット Booths社 完品


Booths社リアルオールドウィロー(金彩バージョン)のティーセットが約1年ぶりに完品で入荷しました!

縁に施されたギルト(金彩)と茶の模様が上品で豪華な印象の日本でも人気のBooths社のReal Old Willow(リアルオールドウィロー)のティーポットとミルクジャグ&シュガーボウル、ティーカップ&ソーサー6客、ケーキ皿6枚のセットです。

大切に使われていたようで、コンディションがとても良いです。
金彩が施されたバージョンは、金彩が(使用により擦れて)薄くなっているケースが非常に多いのですが、今回の商品は金彩がキレイに残っている上に裏印が揃っている希少なお品。
おまけでティーポットスタンドを付けてお届けします(ティーポットスタンドはイギリスでもほとんど見かけません)。
ぜひこの機会にご検討ください。



製造 Booths社
年代 1944年~
材質 陶器
サイズ 
ティーポット   :22.3x15㎝ 高さ/16㎝ 1個 容量/800㏄(口まで一杯だと1,000㏄)
シュガーボウル :直径/11.2㎝ 高さ/6.2㎝ 1個
ミルクジャグ   :12.6x9.5㎝ 高さ/9・1㎝ 1個
ティーカップ   :直径/8.2㎝ 高さ/6㎝ 6個
ソーサー     :直径/14.9㎝ 高さ/2.4㎝ 6枚
ティープレート  :直径/17.5㎝ 高さ/1.5㎝ 6枚
状態 AA



もっと写真をご覧になりたい方は こちら≫



写真をクリックしていただくと商品の詳細が表示されます(SOLD OUT商品は表示されない場合があります)。
このページのトップへ戻る ホームページトップへ