英国 ヴィクトリアンキャット アンティークス  
古物の専門家だから安心!
《宮城県公安委員会 古物商許可第221010001610号》

 
 
 


ホームアンティーク辞典 > キャンドルスタンド とは




イギリスでは1960年代になるまで電気が2階に引かれていない家も多く、寝室が2階にあるイギリスの家では持ち手付きのキャンドルスタンドは長いこと必需品でした。

たとえばヴィクトリア時代のホールやキッチンではガス灯が使われていましたが、人々はギラギラした灯りを寝室で使うことを好まず、みなキャンドルスタンドを手に階段を上りそれぞれの寝室に向かいました。
(1960年代にはすでに懐中電灯が発明されていましたが、おそらく同様の理由でキャンドルスタンドが好まれたのだと思います。)

キャンドルスタンドはホーローや真鍮、スターリングシルバーシルバープレートなど様々な素材で作られたものがあります。

ちらちらとしたキャンドルの灯りは女性の肌を美しく見せてくれる効果があるので、ぜひ積極的に取り入れてみてください


英国 ヴィクトリアンキャット アンティークスのおすすめ商品



アールデコ ガラスのキャンドルスタンド(ペア)


アールデコらしいデザインが素敵なアーバンカラーのガラスのキャンドルスタンド(ペア)です。
イギリス人に倣って玄関ホールのコンソールテーブル等にシンメトリー(左右対称)に飾っても♡
未使用、または未使用に近い状態です。



アールデコとは

アールデコはアールヌーボーに続き1910~1930年代頃に流行したスタイルで、名前は1925年に開催されたパリ万国装飾博美術覧会(Exposition Internationaledes Arts Decoratifs et Industriels modernes)に由来します。

アールデコスタイルには何学模様や直線的なデザインなど等・・ひと目でそれとわかるものも多い反面、絶対的なスタイルを持たないともいわれています。

様々な分野に工業化の波が押し寄せ商品が安く作れるようになった時期でもあり、その為前時代の高級家具を模したリプロダクションが数多く作られました。
※1900年以前に作られた(・・と謳っている)高級アンティーク家具を購入する際に注意が必要です。


年代 1930年代
サイズ ベースの直径/8.6㎝ 高さ/20㎝
材質 ガラス
状態 AA



もっと写真をご覧になりたい方は こちら≫



写真をクリックしていただくと商品の詳細が表示されます(SOLD OUT商品は表示されない場合があります)。
このページのトップへ戻る ホームページトップへ