ヴィクトリア時代のクラレットジャグ(赤ワイン用デカンタ)アンティーク

 
 英国 ヴィクトリアンキャット アンティークス  
古物の専門家だから安心!
《宮城県公安委員会 古物商許可第221010001610号》

 
 
 


ホーム アンティーク辞典 > クラレットジャグ とは

“クラレット”はフランス南西部ボルドーを中心とした一帯で産出される赤ワイン(ボルドーワイン)の別名。
そして「ミルクピッチャー→ミルクジャグ」や「ビールピッチャー→ビールジャグ」等、イギリスでは液体をサーブする容器を“ジャグ”と呼ぶことから、クラレットジャグは赤ワイン用のワインデカンタ/ワインサーバーの意味になります。


英国 ヴィクトリアンキャット アンティークスのおすすめ商品



ヴィクトリア時代のクラレットジャグ(赤ワイン用デカンタ)アンティーク

自分自身へのご褒美に、そして大切な誰かととっておきのワインを開けたい夜に・・、特別な時間を最上級の特別にしてくれるヴィクトリア朝時代に作られたのクラレットジャグ(赤ワインデカンタ/サーバー)です。

野葡萄のレリーフが全面に施された美しいハンドルにはイヤーマークが刻印されており、この品が約150年前の1867年に作られたことがわかります。
ハンドルは取り外し可能なので、清潔にお使いいただけます。
写真のワイングラス(2客)を付けてお届けします。

こちらはハンドルに持ち主の家紋もしくはイニシャルを彫るスペースCartoucheがあることから、裕福なファミリー向けの品物であったことがわかります。
Cartoucheには何も彫られていないので、お好みで家長のイニシャルや家紋を彫ることができます(日本ですと宝石店等で彫ってもらえるのではないかと思います)。

イニシャルの刻印は当店で承ることも可能です。
納期や料金についてはお問い合わせください。
※刻印のオーダー後のキャンセルはお受けできません。

華やかなるしヴィクトリア時代、このクラレットジャグはどんなファミリーに愛されていたのでしょう?
遠い時代に思いをはせて・・♡


製造  Elkinton & Co
年代  1867年
材質 シルバープレートxガラス
サイズ 一番太い部分の直径/11.6㎝ 高さ/27㎝ 容量
状態 AA+


こちらの商品は製造から100年を越えたイギリスの本格アンティークです。
当店ではアンティークの価値や風合いを損ねてしまうシルバープレート製品へのシルバーのかけ直し※は(特別な事情がない限り)行っておりません。
どうぞ安心してお求めください。
※シルバーのかけ直しは、特にシャープな”彫り”で光を反射させるブライトカットへの影響が深刻です。

アンティークのシルバープレート製品に研磨剤の入った銀磨き剤を使う場合は、同じ場所を何度も強くこすり続けないように気を付けてください。

もっと写真をご覧になりたい方は こちら≫


写真をクリックしていただくと商品の詳細が表示されます(SOLD OUT商品は表示されない場合があります)。

このページのトップへ戻る ホームページトップへ