英国 ヴィクトリアンキャット アンティークス  
古物の専門家だから安心!
《宮城県公安委員会 古物商許可第221010001610号》

 
 
 


ホームアンティーク辞典 > ティープレート とは


ティープレートはティータイムで供されるケーキやサンドイッチを取り分ける為の皿で、大きさも用途も日本のケーキ皿に相当します。
ちなみにイギリスでケーキ皿(ケーキプレート)といった場合、取り分け用の小皿ではなくホールケーキが乗る大皿を指します。
ケーキプレートはサンドイッチプレートと呼ばれることもありますが、明確な違いはないようです。

イギリスで〝ティー〟は、お茶の意味の他にサンドイッチやスコーン、マフィン等の軽い食事のことを指す場合もあります。


英国 ヴィクトリアンキャット アンティークスのおすすめ商品



オールドノリタケ 極楽鳥のケーキ/サンドイッチプレート&ティープレートセット

極楽鳥を思わせる色鮮やかな鳥が描かれた、ハンドカラー(手彩色)のサンドイッチプレートセットです。
東洋的な構図とエキゾチックな色遣いのマッチングがユニークで魅力的。
人とは違うノオールドリタケを探して方へお勧めです。
色がやや薄くなっている箇所があります。


オールドノリタケとは・・

1904年ノリタケの前身となる日本陶器合名会社が創業され、日本初の高級洋食器の製造を開始。
日本陶器により製造された食器等の陶磁器は、明治時代から戦前にかけてアメリカやヨーロッパに輸出されました。
明治から第2次世界大戦前までに製造された製品はオールドノリタケと呼ばれ、陶器愛好家達に絶大な人気を誇ります。

例えばノリタケの代表的な手法のひとつである“盛り上げ”は海外では“モリアージェ(Moriage/盛り上げの英語読み)”と呼ばれていることからも、その人気のほどをうかがい知ることができます。


製造 ノリタケ
年代 1920年頃
材質 陶器
サイズ
サンドイッチプレート:24.6x24㎝
ティープレートの直径/16㎝
状態 AA



もっと写真をご覧になりたい方は こちら≫


写真をクリックしていただくと商品の詳細が表示されます(SOLD OUT商品は表示されない場合があります)。
このページのトップへ戻る ホームページトップへ