英国 ヴィクトリアンキャット アンティークス  
古物の専門家だから安心!
《宮城県公安委員会 古物商許可第221010001610号》

 
   

アンティーク辞典 > シルバープレート とは



レア♪レーシーな透かし細工のサンドイッチプレート

価格:38,300


銀メッキのこと。
土台となる金属はニッケルシルバー(ニッケルと亜鉛と銅の合金)やスチール、銅など。
イギリスのシルバープレート製品の多くに「E.P.N.S.」という刻印がされていますが、これは「Electroplated Nickel Silver」の略でニッケルシルバーに銀などをメッキしたものを指します。

ところで・・
「E.P.N.S.」は銀メッキを指す語だと思われがちですが、実際は(多くはありませんが)ニッケルシルバーにクロームをメッキしたものにも「E.P.N.S.」と刻印されます。
(「E.P.N.S」と一緒に製造会社のイニシャルもしくはトレードネームが刻印されていることもあります)
「E.P.N.S」の刻印は1846年から使用されています。

「E.P.N.S」が誕生したのと同じ時期にスチールに銀をメッキしたものも作られ始め、こちらには「Electroplated Britannia Metal」を略した「E.P.B.M.」というマークが刻印されています。

「E.P.N.S.」以前にはニッケルより高価な銅に銀をメッキした「シェフィールド・プレート」というものが作られており、イギリスでは高値で取引されています。
特別な刻印はありません。1760年~。



ヴィクトリアンキャット的アンティーク辞典




このページのトップへ戻る ホームページトップへ